カラオケ店舗で歌の練習時のおすすめは?部屋の選び方は重要?

歌の練習をするならば、カラオケってかなり便利ですよね。
大声を出せるし、カラオケ機器が揃っているし、ドリンクバーまであります。

 

ただ、部屋を決める時は、カラオケ店舗の選び方(決め方)もあると思います。
基本は、カラオケの機種(DAMとかJOYSOUND)とかみたいな決め方が多いとは思うのですが・・・

Sponsored Link

 

カラオケは、ビル内にある事が多いですよね?
たまに地下とかもあると思うんですけど、ビルの1階から5階くらいにかけては、けっこう割合が多いと思います。

 

なので、そういう階数にあるカラオケ店舗だと、ちょっと部屋選びのコツがあるのかな?と思います。
場所(都心だったり繁華街だったり郊外だったり)もあると思いますが、一度試して欲しいと思います。

 

 

まず僕の場合です。
いきつけのカラオケ店があるので、部屋の数だったり内装は、ある程度は把握してます。
それと合わせて、どんな機種があるのかも把握してますね。

 

その中で、部屋の頼み方(選び方)で大切なのは、
自分が歌いたい機種名の他に、「窓がある部屋が空いているかどうか」を聞くことですね。

 

 

これは持論になっちゃうと思うんですが、なんで窓がある部屋を選ぶのかと言うと、
「スマホ(Wi-Fi)の接続を良くするため」です。

 

カラオケ店内に無料Wi-Fiがある場所もあるんですが、置いてない場所もあります。
窓がない部屋だと、そのビルによっては「電波が入りづらい」という事も、意外とあるんですよね。

Sponsored Link

 

僕の場合は、カラオケではスマホを使う事が多いです。
スマホというか、ポケットWi-FiだったりSIMに繋げる機会が多いです。

 

なので、中には「部屋決めは機種だけ決まられれば良い」という方もいると思いますが、
窓があってSIMなどが繋がりやすくなれば、より良いんですよね。

 

僕はカラオケ内では、youtubeに繋げて「歌いたい歌のキーを確認する」という事があります。
スマホ内に音楽として入っていない曲に関しては、youtubeが理想的です。

 

他には、キーそのものを確認する事があります。
例えばこちらのサイトは、更新は止まってしまってるんですけど、いろいろな歌の最低キーや最高キーが記載されています。
この「歌う時にキーを把握している」のとしていないのとでは、けっこう違ってくると思うので、参考にすることが多いです。
音域.com アーティスト一覧

 

 

 

都心とかだと、あんまり気にしなくてもいいのかも知れないですけど、
万が一、繋がらないと厳しいですし、繋がりにくくて時間がかかってもストレスを感じますからね汗

 

でもまあ、電波の問題(入りやすさ・入りにくさ)は、意外と厄介だと思います。
都心で問題なく入るのならそれでいいと思うんですが、場所によってはスムーズに通信が出来た方がいいですよね。
(まあ、たまに窓が一切無いカラオケ店舗もあるとは思いますが)

 

たぶんスマホの性能とか、Wi-FiやSIMの性能によっては、通信に時間がかかったりする場合も出て来ると思います。
窓がなくても通信が問題なく可能なら、機種を選ぶだけでいいと思うんですけど、
性能と部屋の相性を考えた場合は、窓がある部屋の方が通信の効率が良い場合があります。
そのあたりは、ご自分がよく行くカラオケで確認して見て下さい。

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。